対象:3・・5歳児クラス

興味や好奇心を引きだし、子どもたちの遊びを広げる年中・年少児向けの総合絵本

定価 430円(税込)

年間構成・内容/定期購読ページ

キンダーブック2 表紙

4月号のつかい方

表紙の絵から

春の野原にやって来ました。春風に誘われて、チョウチョウもやって来ましたよ。シロツメクサやタンポポなど、春の野原で見られる植物は何があるか問いかけて話題を広げましょう。いちごでできたチョウチョウとチューリップにも注目です。

わくわくかんさつ

はるの へんしん

ねらい

春に見られる生きものや植物の変化を観察します。どんなふうに変わるのか、想像したり考えたりして関心を高めていきましょう。

道端や公園でよく見かけるタンポポ。見たり触ったりしたことがある子も多いでしょう。変身後の姿を想像し、ページをめくって綿毛を吹き飛ばすまねをすると、興味がふくらみ、実際に外に出てみるきっかけになりそうですね。

成虫になった姿はよく見かけますが、変化前はなかなか見つけられないものです。具体的に変化した点を挙げ、春に見かける生きものをほかに考えて、春の生きものへの興味を高めましょう。

すくすく しょくいく

ホットケーキを つくろう

ねらい

調理への関心を高めましょう。

つかい方のヒント

材料や工程を見て、知っていることややってみたいことを話してみましょう。調理に必要な道具の名称にも触れ、台所へ立つきっかけになるとよいですね。シールの盛りつけでは、どんなトッピングにしたいか、案を出し合うと楽しそうです。

みんなの せいかつ

あたらしい ともだち

ねらい

自分から友だちに声をかけてみましょう。

つかい方のヒント

4月はクラス替えや途中入園など、新しい友だちと出会う季節です。みんなさまざまな気持ちを抱えています。相手の表情や気持ちを考えて、どうしたらよいか話し合ってみましょう。お互い不安な気持ちかもしれませんが、その第一歩を踏み出せる勇気をもってほしいですね。

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2018年度 ● キンダーブック2 ● バックナンバー

このページのトップへ