対象:4・・6歳児クラス

観察から体験へと、子どもたちの活動を広げる年長・年中児向けの総合絵本

定価 430円(税込)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

キンダーブック3 表紙

10月号のつかい方

表紙の絵から

どんぐりの国の運動会が始まりました! どんぐり運びに綱引き、かけっこ、玉入れ……いえ、きのこ入れ? にぎやかで楽しそうですね。だんだん涼しくなってきて、外で過ごしやすい季節です。からだを動かして、元気いっぱい遊びましょう。

どきどきしぜん

とげとげ くりの み

ねらい

栗の実がおいしい季節です。栗を食べたことがある人は多いと思いますが、どんな木で、どのように実がなるのかについては、あまり知らないのではないでしょうか。栗が育つようすを知るとともに、秋に収穫できる食べ物について、関心がもてるとよいですね。

栗の実がたくさんついていますね。ひとつの木に、何個くらいの実がついているのか、予想して楽しんでみてもよいですね。

栗の木が育つ流れを見ていきましょう。夏にとれるなすやトマトのように、まず花が咲いてから実が育っていきます。栗の花を見たことがないお子さんも多いと思いますので、じっくり観察する時間をとってください。

栗をつかったおいしい料理です。食べたことのある料理や、食べてみたい料理など、自由に意見を出し合いましょう。ほかにも秋にとれる野菜や果物はたくさんあるので、話を広げてみてもよいですね。

おしごとずかん

アクセサリーデザイナーさん

ねらい

美しいアクセサリーがどのようにできているかを知らせます。実際に作る人たちの仕事のようすを学び、関心を高めましょう。

つかい方のヒント

知っているアクセサリーについて問いかけ、興味を引き出しましょう。お客さんの希望をしっかりと聞き、イメージに合うデザインを考えることで、すてきなアクセサリーができあがることを伝えてください。

みんなでせいかつ

じぶんで できるかな? ごみを へらそう

ねらい

ごみの行き先を知ることで、物をたいせつに扱う気持ちを育てましょう。家庭でのごみ出しなど、お手伝いをするきっかけになるとよいですね。

つかい方のヒント

家ではごみをどうやって出しているか、手伝いをしているかどうかを聞いてみましょう。ごみは分別すれば資源になることや、捨てなくてもすむ方法など、ふだんから意識できることがたくさんあります。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2018年度 ● キンダーブック3 ● バックナンバー

このページのトップへ