対象:4・・6歳児クラス

観察から体験へと、子どもたちの活動を広げる年長・年中児向けの総合絵本

定価 430円(税込)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

キンダーブック3 表紙

7月号のつかい方

表紙の絵から

海の星にはくじらの島に、大きなかめ、噴水、すいか割り……見ているだけで、楽しくなりますね。海に行ったら、どんなことがしたいですか? すいかの台の上にある、ひも付きの灰色の玉はもしかして……? 当ててみてください。

どきどきしぜん

うみを すいすい うみがめ

ねらい

広い海をゆったりと泳ぐ、うみがめの暮らしについて知りましょう。どこで生まれて、どうやって大きくなっていくのか知ることで、関心が高まると思います。うみがめをきっかけにして、ほかの海の生き物やりくがめとの違いについても話を広げられるとよいですね。

堂々としていて、立派なうみがめですね。りくがめとの違いをじっくりと観察したり、水族館などで見たことがあるか聞いてみたりしてみましょう。

泳ぎながらえさを捕まえたり、息継ぎの時間が長かったりするなど、おどろくことがたくさんありますね。珍しい産卵のようすも、よく観察してください。

うみがめの赤ちゃんが旅立っていくようすです。広い海で生きていくことを思うと、応援したくなりますね。海や砂浜が汚れているため、うみがめの数が減っていることも、よく伝えてみましょう。

おしごとずかん

ふうりんしょくにんさん

ねらい

風鈴を作れるようになるまでに、たくさんの時間と経験が必要です。その難しさを、感じられるとよいですね。

つかい方のヒント

風鈴を見たことがあるか、何でできているのかなど、問いかけてみましょう。熱いガラスを扱うので、とても危険で、繊細な技術が必要です。完成した、いろいろな形や柄の風鈴を見て楽しみましょう。

みんなでせいかつ

じぶんで できるかな? せんたくものの たたみかた

ねらい

衣類の畳み方、しまい方について学びましょう。自分できれいに整理できると、少しお兄さんお姉さんになった気分になります。

つかい方のヒント

家では、洗濯物をだれが畳んでいるか、確認してみましょう。もしだれも洗濯物を畳まなかったら、どうなってしまうのかも、お子さんと考えてみてください。着替えの時間に、実際にやってみましょう。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2018年度 ● キンダーブック3 ● バックナンバー

このページのトップへ