対象:5歳児クラス

遊びながら考え、学び、生きる力を育む年長児向けの総合学習絵本

定価(本体408円+税)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

がくしゅうおおぞら 表紙

10月号のつかい方

表紙の絵から

大きなかぼちゃが印象的ですね。あたまに「る」のつくものを探しながら、秋のモチーフも見つけてみましょう。裏表紙のことばじてんは「スポーツでつかうもの」。スポーツの名前だけでなく、つかわれる道具の名前もわかると、知らなかったスポーツも少し身近になりそうですね。

かずあそび

たのしい いもほり

ねらい

数と数を足す、足し算に親しみます。

誌面の数字と絵に描かれたさつま芋の数を照らし合わせながら、合わせていくつか考えてみましょう。

前のページの合計と、新たに採れたさつま芋の数を足します。答えが出にくいときは、指を折りながらかぞえて確認してもよいですね。

さらにお母さんのさつま芋を足します。答えを導き出してから、シールでも確認してみましょう。採れたさつま芋の数を変えて問題を出し合ってもよいですね。

きせつの おはなし

たつたひめ

ねらい

紅葉について知り、親しみをもちましょう。

つかい方のヒント

子どもたちは葉っぱの変化などによく気づきます。「紅葉狩り」や「竜田姫」など、馴染みのないことばを新たに知ったら、改めて秋の紅葉を観察しに出かけましょう。

せいかつ ちゃんとマン

こうつうマナーを まもろう

ねらい

外を歩くときには危険なことや気をつけることがある点を確認しましょう!

つかい方のヒント

横断歩道を渡るときのマナーはお子さんもよくわかっていると思いますが、それでも危ない場面があります。誌面を見ながら、どうしてルールやマナーがあるのかを確認し、意識しながら渡れるとよいですね。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2017年度 ● がくしゅうおおぞら ● バックナンバー

このページのトップへ