対象:5歳児クラス

遊びながら考え、学び、生きる力を育む年長児向けの総合学習絵本

定価(本体408円+税)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

がくしゅうおおぞら 表紙

8月号のつかい方

表紙の絵から

お祭りにバーベキュー、夏には楽しいことがたくさんありますね。頭に「い」のつくものを探しながら、この夏に体験したこと、また、これからしたいことなどを話してみてもよいでしょう。裏表紙のことばじてんは「夏のもの」。さまざまな夏を感じましょう。

かずあそび123

たのしい なつまつり

ねらい

右、左や、上、下ということばをつかって、順序と座標を表現してみましょう。

まずは右と左がどちらか認識してから、屋台を見ていきましょう。夏祭りがモチーフなので、お祭りごっこをしながら取り組むと、楽しく誌面に参加できそうですね。

数をかぞえながら考えましょう。わからないときは、どこからどちらの向きにかぞえていくのかを伝えてあげましょう。

指さしをしながら取り組みましょう。右から(左から)○番目を指で押さえながら、上から(下から)○番目かを考えてシールを貼ると、理解しやすいでしょう。

きせつの おはなし

てんごくからの さとがえり

ねらい

「お盆」という行事があることを知りましょう。

つかい方のヒント

夏には、ご先祖さまを迎えるお盆の風習があります。ご先祖さまがいることを知ったり、迎える意味を考えたりできるとよいですね。すんでいる地域特有のお盆の準備を伝えてあげてもよいでしょう。

みんなの かんきょう

くじらだ!ザブーン!

ねらい

地球でいちばん大きな動物であるクジラの秘密を知りましょう。

つかい方のヒント

ひとことで「クジラ」といっても、たくさんの種類がいます。どのようにえさをとったり、子育てをしたりしているのか見ながら、興味が広がるとよいですね。種類によっては、水族館などで出合えるかもしれません。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2017年度 ● がくしゅうおおぞら ● バックナンバー

このページのトップへ