対象:歳児クラス

遊びながら考え、学び、生きる力を育む年長児向けの総合学習絵本

定価 440円(税込)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

がくしゅうおおぞら 表紙

10月号のつかい方

表紙の絵から

ほかほかの焼き芋ができました。いろいろな形がありますね。太い順に指をさしてみましょう。次は細い順に指をさしてもよいですね。裏表紙は焼く前のさつまいもです。隠れているえんじ色の物10個も見つけられるとよいですね。

ちょうせんしよう! かず

いらっしゃいませ!

ねらい

買い物の場面から引き算に親しみましょう。

まずは、先月号の足し算の復習も兼ねて、鮭と梅のおにぎりが合わせて10個あるか確認しましょう。次に、お客さんが買ってなくなった残りを考えることを「引き算」ということを伝え、「10個から2個引くと……」など、「引く」ということばをつかってお子さんに問いかけてみましょう。

残った数から、さらに引き算をします。答えにたどり着きにくい場合はお客さんが買ったおにぎりを手で隠して、残りをかぞえるように伝えます。身近なもので、引き算の問題を出し合ってみてもよいですね。

くふうしよう! しゃかいせいかつ

みんなで つかう ばしょでは

ねらい

いろいろな人がつかう場所でのマナーを確認しましょう。

つかい方のヒント

図書館にはどんな人がいるかを考えてから、どんなことが迷惑になるのか、話し合ってみましょう。また、マナーを守ることで、みんながその場所を気持ちよくつかえるということにもふれましょう。

ちょうせんしよう! ことば

みんな がんばれ!

ねらい

擬音語、擬態語に親しみ、日本語のおもしろさを感じましょう。

つかい方のヒント

誌面に登場した擬音語、擬態語を、からだを動かしながら確認することで、さまざまな表現があることを感じてみましょう。さらに、歩く動作だけでも「のそのそ」「すたすた」「よちよち」など、たくさんの言い方があることを伝えられるとよいですね。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2018年度 ● がくしゅうおおぞら ● バックナンバー

このページのトップへ