対象:歳児クラス

遊びながら考え、学び、生きる力を育む年長児向けの総合学習絵本

定価 440円(税込)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

がくしゅうおおぞら 表紙

7月号のつかい方

表紙の絵から

おいしそうにこんがり焼けたバーベキューの食材を見ながら、図形に親しみます。丸い物や四角い物がありますね。それぞれの食材の名前を問いかけてもよいでしょう。裏表紙は、なすです。隠れている紫色の物10個も見つけられるとよいですね。

ちょうせんしよう! ことば

うみの なか たんけん

ねらい

さまざまな動きを表すことばを知りましょう。

ひとつずつの動きを表すことばを絵と照らし合わせながら声に出してみましょう。「とぶ」のように、空を飛ぶの「とぶ」や、跳びはねるの「とぶ」など、同じことばでも違う動きを表すことばがあることを伝えてみてもよいですね。

さらに海の深いところへ行きます。声に出しながらからだを動かしてそれぞれのことばを表現すると、より理解が深まるでしょう。2つの画面は縦につながるので、気づけるように促してあげてもよいですね。

みてみよう! かんきょう

びっくり! えびと かに

ねらい

エビとカニの生態に興味をもつきっかけにしましょう。

つかい方のヒント

水に親しむ機会の多い季節です。エビやカニの似ているところや違うところを知ると、店や水辺で見つけたときの喜びも増しそうですね。ほかの生き物に興味をもつきっかけにもなるでしょう。

みてみよう! おはなし

たなばたまつり

ねらい

夏祭りについての理解を深めましょう。

つかい方のヒント

「祭り」と聞くとわくわくしますね。お話を楽しみながら、どうしてその祭りが始まったのか気づけるとよいでしょう。また、おとなでも知らないことがありますので、「七夕の短冊の由来はわかったかな?」などと促すと、より理解が深まりそうですね。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2018年度 ● がくしゅうおおぞら ● バックナンバー

このページのトップへ