対象:3・4歳児クラス

興味や好奇心を引きだし、子どもたちの遊びを広げる年中・年少児向けの総合生活絵本

定価(本体399円+税)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

キンダーブック2 表紙

5月号のつかい方

表紙の絵から

春の風を感じながらこいのぼりに乗って空のお散歩です。ほかにもツバメや柏餅など、5月のモチーフが描かれています。「こいのぼりや柏餅があるね」などと問いかけて、こどもの日について触れられるとよいですね。

わくわくかんさつ

おおきいね! きりんさん

ねらい

動物園の人気者、キリンの特集です。長い首が特徴的ですが、キリンにはほかにも不思議な秘密がたくさんあります。写真を見ながら観察していきましょう。

動物園で見るキリンは、首をまっすぐ伸ばした姿が印象的です。生活の中で必要に応じて首を自由に動かしていることを知らせましょう。見た目からは想像がつかない、柔軟な動きにお子さんからおどろきの声が出てきそうです。

首以外にも秘密があります。舌の長さやうんちの数など、ページをめくる前にいっしょに考えてみるとより楽しめそうですね。実際に動物園に行って観察するきっかけになるとよいですね。

すくすく しょくいく

やさいを そだてよう

ねらい

野菜の生長に興味をもちましょう。

つかい方のヒント

ふだん食べている野菜がどのように育っているのか観察していきます。支柱を立てたり、水をやったり、育つまできちんと世話をすることのたいせつさに気づくことができますね。話題を広げて、7月号の収穫を楽しみに待ちましょう。

みんなの せいかつ

ありがとうの きもち

ねらい

「ありがとう」について考えてみましょう。

つかい方のヒント

忘れ物を届けてもらったえるくん。だれかに何かをしてもらったとき、すぐに感謝の気持ちを言えるとよいですね。また、言われた側の気持ちを考えることで、さらに人に親切にしようと思えるかもしれません。どんなときに「ありがとう」と言うかお子さんと考えてみましょう。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2017年度 ● キンダーブック2 ● バックナンバー

このページのトップへ