対象:3・4歳児クラス

興味や好奇心を引きだし、子どもたちの遊びを広げる年中・年少児向けの総合生活絵本

定価(本体399円+税)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

キンダーブック2 表紙

6月号のつかい方

表紙の絵から

6月は梅雨の季節。雨の日に見られる生きものや景色にみんな夢中です。どんなものを見つけられたかな?「カタツムリやカエルがいるね」「アジサイを見たことはあるかな?」などと問いかけて、雨の日の楽しさを感じられるとよいですね。

わくわくかんさつ

あめの ひの おさんぽ

ねらい

雨の日に見られる生きものを観察しましょう。いつもと違う生きもののようすが見られることに興味を深め、実際に外に出るきっかけになるとよいですね。

雨の日はゆううつになりがちですが、元気に活動をする生きものもいます。カタツムリの動き方、カエルのジャンプのようすなど、ふだん見られない姿に注目してみましょう。

傘、レインコート、アジサイなど、6月に見られる風景に気づかせながらシール遊びを楽しみましょう。自分が持っている雨具の色や柄について話したり、「梅雨」について触れてみたりしてもよいですね。

すくすく しょくいく

よく かんで たべよう

ねらい

歯のたいせつさを知りましょう。

つかい方のヒント

6月は「歯と口の健康週間」があります。歯の生え変わりの仕組みや、生えている位置や形で役割が異なることなど、歯について知ることで、歯の健康への興味が高まりそうですね。歯ブラシカードをつかって手を動かしながら、歯磨きのしかたを考え、正しい歯磨きの方法を知らせていきましょう。

みんなの せいかつ

「やめて」って いえたよ!

ねらい

自分の気持ちを相手に伝えましょう。

つかい方のヒント

自分にとっては何でもないことでも、相手にとっては不快に思うことだった、というのは集団生活の中ではよくあることです。感じ方は人それぞれです。だからこそ、自分の考えを相手に伝えることがたいせつです。理由を添えることで、お互いが心地よく過ごせるということも知らせていきましょう。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2017年度 ● キンダーブック2 ● バックナンバー

このページのトップへ