対象:4・5歳児クラス

観察から体験へと、子どもたちの活動を広げる年長・年中児向けの総合生活絵本

定価(本体399円+税)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

キンダーブック3 表紙

3月号のつかい方

表紙の絵から

春です! 大きな卵から、いろいろな生きものがかえりました。暖かくなってたくさんの命が動き出す季節ですね。進級や卒園をして新しい場所へと向かうお子さんを、春の生きものたちもきっと応援しています!

どきどきしぜん

たまごから うまれるよ

ねらい

卵から生まれる生きものたちを紹介します。どんな卵から、どんな生きものが出てくるのかを知り、関心を高めましょう。実際に外に出て、身近な生きものに親しむきっかけになるとよいですね。

大きなアゲハチョウが、小さな卵を産みつけているようすがよくわかりますね。成虫とはまったく違う姿の幼虫が、どのように成長するのか、お子さんといっしょに想像して楽しみましょう。

しかけのクイズを楽しみながら、卵と成虫の組み合わせを学びましょう。卵を見たことがあるか、幼虫を見たことがあるかなど、お子さんに問いかけてみてください。

卵のたいせつな役割について理解しましょう。イヌはどうやって産まれるか、スズメはどうかなど、いろいろな生きものについても考えてみてください。人間の子どもがどのように産まれ、育っていくのか、話を広げられるとよいですね。

おしごとみせて

いちにちにゅうもん はなやさん

ねらい

花を売るだけでなく、種類に合わせた手入れや注文に合わせた花束作りをするなど、気配りがたいせつな仕事であることを伝えましょう。

つかい方のヒント

花をもらったり贈ったりしたことがあるか、問いかけてみてください。花の種類や包装のしかたでずいぶんと印象が変わりますね。自分だったらどれがほしいかなど、話し合ってみましょう。

みんなでせいかつ

めざせ! めいじん ていねいな はなしかた できるかな?

ねらい

望ましい返事やあいさつ、人と接する態度について確認しましょう。進級・進学への意識を高めるきっかけになると思います。

つかい方のヒント

絵本に載っている例をつかい、実際に声に出して言ってみましょう。返事やあいさつは、人と関わる上でたいせつなことだと理解し、自分がまわりの人からどのように見られているか、気づけるとよいですね。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2016年度 ● キンダーブック3 ● バックナンバー

このページのトップへ