対象:5歳児クラス

遊びながら考え、学び、生きる力を育む年長児向けの総合学習絵本

定価(本体408円+税)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

がくしゅうおおぞら 表紙

6月号のつかい方

表紙の絵から

梅雨です。傘に長靴、カエルにカタツムリ……雨の日に見られるものがいっぱいです。絵探し遊びは「ら」のつくものを探しましょう。 裏表紙のことばじてんは服飾品。持っているもの、着たことのあるものなどについて話してみましょう。

かずあそび123

いま なんじ?

ねらい

短針が「時」、長針が「分」をさしていることを知り、時間を意識して過ごしましょう。

本物の時計を見て、針がどちらに回っているのか、また、長針と短針の動きの違いも見てみましょう。誌面の時計を本物と同じ時間にしてみたり、おやつの時間やお子さんの好きな時間を指したりして、時計の読み方を理解できるように促しましょう。

まず、とけいシールの短針がどの数字を指しているか確認しましょう。また、長針が6を指すと「半」になることも覚えられるとよいですね。1日の流れに沿って、順番に貼れるように進めていきましょう。

みんなのかんきょう

あめんぼの ひみつクイズ

ねらい

小川や水たまりで見かけるアメンボ。どうして水の上にいるのかを考え、アメンボの生態に興味をもちましょう。

つかい方のヒント

アメンボはなぜ水に沈まないのでしょうか。クイズの答えを考えながら読み進めましょう。ほかの生きものとその特徴にも話題を広げて、どうしてその特徴があるのか考えられるとよいですね。

せいかつ ちゃんとマン

じかんを まもろう

ねらい

時計を見て、時間を確認しながら過ごせるようにしましょう。

つかい方のヒント

自分自身で時計を見て過ごすことで、時間になるまでにできることやできないこと、その時間になったら次の活動が始まることなどの見通しをもてるように伝えていきましょう。時間のたいせつさがわかるとよいですね。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2017年度 ● がくしゅうおおぞら ● バックナンバー

このページのトップへ