対象:5歳児クラス

遊びながら考え、学び、生きる力を育む年長児向けの総合学習絵本

定価(本体408円+税)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

がくしゅうおおぞら 表紙

2月号のつかい方

表紙の絵から

節分です。「おにはそと! ふくはうち!」かずくんとことはちゃんは豆まきをしています。豆はいくつあるでしょうか? 豆まきを経験したことはあるか、豆をいくつ食べたいかを尋ねてみてもよいですね。裏表紙のつながるしりとりは「たこ」からスタートです。テーマを決めてしりとりをしても楽しいですね。

かずあそび 123

たのしいね おかいもの

ねらい

買い物遊びを通して、お金のつかい方について知りましょう。

おかねシールとカードをつかって買い物ごっこをしましょう。買い物をするときに、お金をどう支払うのか確かめましょう。

しなものカードのクッキーをつかって、買い物をします。品物によって値段が違うことに気づき、それぞれの値段に合ったお金を払えるようにしましょう。

きせつの おはなし

ぼくたちの ゆきだるま

ねらい

雪国ならではの生活の工夫や、遊びを知りましょう。

つかい方のヒント

雪がたくさん降る寒い地域では、玄関のドアが二重になっていることや、雪かきをすることを知らせ、雪国ならではの生活を紹介します。また、雪だるまやかまくらを作ったことがあるかを聞き、いろいろな雪遊びがあることも知らせましょう。

みんなのかんきょう

なんの おかし?

ねらい

身近なお菓子が何からできているのかを知りましょう。

つかい方のヒント

チョコレートはカカオ豆からできていることを伝えます。温めると溶け、冷やすと固まることを知らせ、チョコレートの性質に気づけるようにしましょう。また、チョコレートをつかって作ってみたいお菓子があるか、聞いてみてください。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2016年度 ● がくしゅうおおぞら ● バックナンバー

このページのトップへ