対象:5歳児クラス

遊びながら考え、学び、生きる力を育む年長児向けの総合学習絵本

定価(本体408円+税)

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

がくしゅうおおぞら 表紙

9月号のつかい方

表紙の絵から

秋の訪れがすぐ近くまでやってきています。あたまに「は」のつくものを探しながら、秋ならではのものにもふれてみましょう。裏表紙のことばじてんは「料理」。芸術の秋、運動の秋と、さまざまありますが、ここでは食欲の秋が満載です。どれが食べたいか話してみると盛り上がりそうですね。

ことばあそび あいうえお

みんな がんばれ!

ねらい

いろいろな動きを表すことばにふれてみましょう。

からだを動かしながら、動きとことばを連動させて感じられるとよいですね。クイズにして、動きをことばで当てっこしてもよいでしょう。

日常において、たとえば「旗を巻く」という表現を「旗をくるくるする」と言うなど、つい擬音語や擬態語で会話をしてしまうことがあります。この誌面をきっかけに動詞をつかって話す意識をもてるとよいですね。

みんなの かんきょう

そらを みてみよう!

ねらい

空の上で起きているいろいろなことに関心をもちましょう。

つかい方のヒント

子どもたちは暑くても寒くても、晴れでも雨でもいろいろな楽しみを発見します。雲の動きや風を感じながら空を見てみるとよいですね。明日の天気を予想するのも楽しそうです。

からだ げんきっず

みんなで あそぼう しんぶんし

ねらい

ルールを守りながら、投げたり拾ったりする感覚を覚えましょう。

つかい方のヒント

身近にある新聞紙が遊びに取り入れられることを知りましょう。新聞紙はボールよりスピードが出にくく、当たっても痛くなりにくいので、ボールが苦手な子も楽しく取り組めるでしょう。投げ方や拾い方を考えながら遊べるとよいですね。

購入ページ

年間構成・内容/定期購読ページ

このページのトップへ

2017年度 ● がくしゅうおおぞら ● バックナンバー

このページのトップへ